システムエンジニアの子育て

子育てや、仕事、日々の生活で感じたことを発信していきます。

やっている?気づきにくい家事

皆さんは家事をいったら何を思い浮かべますか?

大体以下だと思います。

  • 洗濯
  • 掃除
  • 料理
  • ゴミ捨て

「結婚して家事は分担しているから大丈夫だよ!」

と思っているあなた!

気づかないところで奥さん(旦那さん)のストレスをためているかもしれません。

今日は気づきにくい家事を紹介したいと思います。

 

 

1.各種ソープ・洗剤の交換

ボディソープ・シャンプー・洗剤を切らしたときにそのまま放置していませんか?

自分が使おうと思ったときに空だったらかなりイラッとしますね。

切れそうになったら補充しましょう。

 

2.テッシュ・トイレットペーパーの交換

空になった状態で放置して、いつの間にか補充されてませんか?

こちらも使おうとしたときに空だったらイライラしますね。

切れたら交換しましょう。

 

3.お風呂・洗面台の排水溝のつまり

何もせずにいつでも快適に水が流れると思っていませんか?

そんなことはありません。必ず排水溝に髪の毛は詰まります。

そのような状況になっている場合、パートナーが常に掃除してくれています。

視野を広げて掃除してください。

 

4.トイレ掃除

トイレは必ず汚れます。

特に便器の水が出てくる裏は汚れやすいです。

最低でも週1で掃除しましょう。

 

 

5.洗った食器の片付け

洗った食器を水切りカゴに入れたまま放置していませんか?

気づいたら食器棚に片付いているとかなっている場合、パートナーが収納してくれています。

 

 

一人暮らしをしていれば必ずやらないといけないことなので大丈夫だと思いますが、実家暮らしから結婚となると気づきにくい家事だったりします。

お互いに相手のことを考えて暮らせると良いですね。