システムエンジニアの子育て

子育てや、仕事、日々の生活で感じたことを発信していきます。

出産立ち会いで役にたったもの

奥さんの出産を立ち会うか迷っていませんか?

私は出産を立ち会いました。

陣痛から出産まで相当時間がかかったので、無事出産したときは号泣しました。

壮絶でしたが、子供が産まれてくることの大変さを知ることができ良い経験をしました。

奥さんが頑張っている中、なにかしら助けを差し伸べたいですよね。

実際の立ち会いで役にたったもの・好評だったものを紹介したいと思います。

 

ペットボトルストロー

OSK ペットボトルキャップ (ピンク)

OSK ペットボトルキャップ (ピンク)

 

出産中は喉が渇くので飲み物を飲みたくなる場面が多々あります。

寝ている状態なので、ペットボトルの呑口だと飲みにくかったりします。

また、キャップを毎回開けたり閉めたりするのが大変だったりします。

このキャップがあるとどんな体制でも飲むことができ、蓋を開けるのもワンタッチです。

陣痛の周期が短くなると、モタモタしていると次の陣痛がやってきてしまいますしね。

そういった中、簡単に飲めるのがかなり大きいです。

 

ペットボトル飲料

上記と合わせてペットボトル飲料を持っていきましょう。

奥さんが飲みたいものを事前に確認しておいて、持参すると良いと思います。

水筒だとちょっと重かったり、こぼしたりするのでペットボトルが良いと思います。

 

ハンディ扇風機 

陣痛室はあまり温度を下げられないため暑かったりします。

特に頑張っている奥さんは汗だくになります。

そんな中、ハンディ扇風機がかなり重宝します。

うちわでもよいのですが、かなり長期戦になる場合があり相当疲れると思います。

実際に使用しましたが、妻からはかなり好評で、看護師さんからも病院に置いた方が良いかもという言葉がありました。

長期戦になる可能性があるため、長時間持つタイプを購入しましょう

 

タオル

何でも良いので、タオルを持っていきましょう。

出産中は相当汗をかくので拭ってあげましょう。

 

 

実際に立ち会いで役に立ったものをあげてみました。

参考にしていただければと思います。

でに一番なのは、そばにいてあげることだと思います。

大変な思いをしている奥さんを少しでもサポートできたら良いですね。